水溶液の酸性・アルカリ性を調べよう(発展)

水溶液の酸性・アルカリ性を調べよう(発展)

2014/08/07

T-Navi Web 運営チーム

 理科
6年
授業 実験

  • 0
  • 1
  • 2049
  • 授業の実践アイデア
  • 理科
  • 6年

◆めあて
紫キャベツやマローブルーを利用して指示薬をつくり,水溶液の性質を調べます。

◆用意するもの
紫キャベツ,マローブルー,ビーカー,卵パック,水溶液として 酢,レモン汁,炭酸水,灰汁,キンカン,石けん水など

◆実践する場面
リトマス紙の使い方を学習した後で,発展として扱うとよいです。
植物の色素には,酸性・アルカリ性と反応して色の変化を示すものがあります。

会員になると,全ての記事をお読みいただけます。また,自分で記事を投稿することもできます。